2015年05月30日

おーい!ひろいき村

フジテレビの「おーい!ひろいき村」という番組の制作協力をさせていただきました。
お笑いコンビのロッチさんと女優の平山あやさんが、江戸切子用のグラス制作に挑戦されました。撮影は、ちょうど私がギャラリー愚怜の個展期間中でしたので、午後の店頭に間に合うようにとご配慮いただき、なんと朝5:30からはじまり、10:30の時間一杯まで、みなさん一生懸命作られました。

この番組は、出演者さんに本当にがんばってもらって、失敗を乗り越えながらミッションを達成するというもので、「先生()はあまり助けないでください」と言われてしまいました。普段ではあり得ない、吹きガラス体験の放置プレイ、見ているだけの身としてはひやひやでした。案の定、私が近くに居ればしなかった火傷もあったりして、大騒ぎの半日でした。あとから思えば、お祭りみたいで、ちょっと楽しかったかもしれません。

こんなことを通じてでも、工房の存在を皆さんに知っていただけたら何よりのことですし、「ものづくりの難しさやおもしろさ」が楽しい雰囲気にに包まれて、皆さんにすこしはお伝えできたかなと思っています。
折しも明日は石神井氷川神社の「井のいち」です。どんな反響があるか?♬ともだちひゃくにんできるかな?♬の気分で楽しみです。

日頃テレビを見ないので、出演者さんたちが大変な人気者であることも後日知る始末。サインも記念写真も撮らなかったことを、生徒さんたちに叱られてしまいました。よって、添付画像なし!
posted by 貴島雄太朗 at 17:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ガラス制作のこと

2015年05月22日

井のいち 2015

井のいちは、いいまちを作ろうとの願いのもと、ものづくり、美術、音楽、おいしいものに関わるひとびとの集いです。

井のいち.jpg

愚怜の展示を終えて、間もありませんが、5/31(日)地元の石神井氷川神社で行われる井のいちに参加させていただきます。

地域にこんな硝子工房があって、こんなひとびとが集っているんだ、ということを多くの皆様に知っていただく機会にできたらと思っています。
posted by 貴島雄太朗 at 21:08| Comment(1) | TrackBack(0) | ガラス制作のこと

2015年05月20日

ガラスの修理

展示中のサイドストーリーとでも言いますか。ギャラリー愚怜に13年もお世話になっていると、作品修理のご依頼をいただきます。
旅立っていったやつらが、どんな仕事をしているのか、確認できる貴重な機会でもありますので、作者健在の限り永久無償保証のつもりで対応させていただております。今回ご依頼いただいたもののなかで、ぐい飲みがありました。おそらく5〜6年前の、面取りカットしたものです。当時から半透明のものが好きで、軽い摺りガラス調に仕上げていたのですが、お客様にご愛用いただくうちに手で磨けてしまいピカピカの艶肌になりました。「これは味が出た」と楽しめるのかと思いきや、お客様は最初の摺りガラスの風合いが良かったということで、ひとかわ剥いて、もういちど新品に。
これを修理というのかは別として。またこのシリーズを作ってみようかな、という気持ちになりました。こういうことも展示の楽しみです。
index.jpg
左:術前  右:術後
posted by 貴島雄太朗 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス制作のこと

愚怜展無事終了いたしました

本日、愚怜展無事終了しました。
お立ち寄りいただいたお客様。コメント頂戴したお客様、皆様ありがとうございました。
制作環境は厳しくなるばかりの昨今ですが、なんとか続けろよというお言葉をいただけたような気もしております。ギャラリーオーナーからは、次回のご指示もいただきました。

NXimg_01_01.JPG

これからシーズン本番です。今季はイベントや展示の機会を、例年より多くいただいております。気力を途切らせないように進めて参ります。都度ご案内させていただきますので、引き続きよろしくお願いいたします。
posted by 貴島雄太朗 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス制作のこと

2015年05月05日

恒例 愚怜展

毎年お世話になっている、本郷ギャラリー愚怜での展示が来週5/11月曜日より始まります。
皆様のお越しをお待ちしておりますので、お立ち寄りいただけましたら幸いです。

NXimg_01.JPG
今年の新作テーマは「曖昧な矩形」。そういう気分なのです。




続きを読む
posted by 貴島雄太朗 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス制作のこと