2011年05月08日

金蘭

このブログをながくご愛読いただいている皆様にはご記憶もあろうかと思います「金蘭」がいま庭で咲いています。今年は花のつきがあまりよくなくて、ご覧にいれるほどではないんですが、関連ニュースがありました。うちには二本金蘭があって大切にしているのですが、ことしはご新規でもう二本出てきました。

DSC_8911.JPG手前に1本と木のもとにひょろっともう1本。

増えたらいいなあと以前より思っていたのですが、人工的には増やせない野生のものなので、願うしかありませんでした。今年はこのあたりの笹を刈ったので、日光が地面に届いて芽を出したのでしょうか?私にとっては、大袈裟ですが奇跡としか言いようがありません。
さあて、このままで数年様子を見るか、それとも安全な場所に移すか、早速悩んでいます。
posted by 貴島雄太朗 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスじゃないこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45006092

この記事へのトラックバック