2013年04月17日

この春は

不思議でした。
いつもは順番に咲く、一輪草、シャクナゲ、ツツジが重なりました。
ヤマザクラもわずかに花を残していて、ちらちらと散る様子も見えました。

DSC_7675.JPG

寒暖差が大きいとスイッチの入り方が変わるのか、例年にない光景です。
療養していた母を待っていたのかもしれないな、などと思ってしまいました。
これから次第に緑が濃くなっていきます。
posted by 貴島雄太朗 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラスじゃないこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/65029315

この記事へのトラックバック