2013年09月04日

Locoveri

東京では10年ぶりくらいでしょうか、拙作をお取り扱いくださるお店ができました。
西麻布のLocoveriさんです。
西麻布の青山墓地方面には、まだ戦後のままの住宅街がひっっそりと残っていて、下町の風情を見せています。子供たちがキャッチボールでもしてそうな路地、昭和30年代生まれの私としてはなんとも懐かしい雰囲気の一角にLocoveriさんはあります。
古い3階建て木造住宅を丁寧に手直ししたお店は、洗いざらしの無垢板で統一された、親しみと暖かみのある穏やかな空間です。1階はギャラリー、2階はセレクトショップ、3階はエステティックサロンで構成されていて、拙作は2階の片隅に置いていただきました。
映画の撮影用小道具を制作させていただいたご縁から生まれたお付き合いです。立派なお店なのですが、社長曰く、お店はまだまだ未完成とのこと、これからの変化も楽しみです。国立新美術館から徒歩ほどないところです。近辺お出かけの際にお立ち寄りいただけましたら幸いです。

DSC_8796.JPG
古材を利用した展示台はじめ、店内は完全ハンドメイドの空間です。

DSC_8750.JPG
商品ディスプレイもちょっとお手伝い。
パワーストーンにあわせたオリジナルのお皿を作らせていただきました。
posted by 貴島雄太朗 at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス制作のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/74049592

この記事へのトラックバック