2013年11月17日

もみのき

銀座のもみの木作りをお手伝いさせていただきました。
ミキモト本店のジャンボクリスマスツリー2013 今年のテーマは「宝石箱」
心を込めて制作させていただいたガラスを綺麗に飾ってくださいました。
最先端のLEDの光の世界とあわせて楽しんでいただけましたら幸いです。

DSC_9913.JPG

ツリーに添えられたコピー
「さあ、宝石箱を開けましょう。煌めく季節の始まりです。。。。。。。。」
ここから先はツリーの麓でご覧ください。たおやかなことばには心打たれます。
丁寧に編まれたことばは、広告宣伝活動という枠を遥かに越えて、
一線でがんばるクリエイター達の熱い思いと、お客様の心を結んでくれることでしょう。
posted by 貴島雄太朗 at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ガラス制作のこと
この記事へのコメント
昨日、MIKIMOTO銀座本店に行ってきました!
正面右側をショウウインドーを覗くと「そっちじゃないよ。こっちだよ」。振り向くとドーンと作品がありビックリ。『これが貴島さんの作品?』と連れ合いに聞くと頷いていました。綺麗ですね‥うん、夜見てみたいな〜と思いました。勝手ながらアメブロに投稿させて頂きました。
Posted by 鈴木義晴 at 2013年11月28日 08:36
鈴木様 コメントありがとうございます。
この仕事は、ミキモトさんの作品で、関係者皆さんの合作なので、私のというわけではないのですが、気持ちは自分の作品以上にこもっているかもしれません。
夜も綺麗ですし、今回特に店内にも目を移していただきたいです。グリーンが上手に配置され、潤い溢れる素敵な空間になっています。次回是非覗いてみてください!
Posted by きじま at 2013年11月28日 21:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/80817261

この記事へのトラックバック