2013年11月24日

HIKKKKNNY展

11/29から、代官山ヒルサイドテラスのギャラリーで展示があります。
亀井陽先生はじめとする彫金の先生方の展示にまぜていただきます。展示会自体は、もう何度も回を重ねていて、いつも素敵な場所で行われています。
作品は一般のジュエリーとは一線を画すものばかりです。一個づつ手作りのこともあり、どれも命を秘めているような趣があります。そのせいか、市販のものよりもむしろ私たちになじみ深い肌合いや暖かみを持つ作品が多いです。作品のほとんどは、一般に紹介される前に個人のコレクションに収蔵されるので、なかなか見る機会がないものばかりの貴重な展示会です。
名前が風変わりなのは、参加者のイニシャルを並べる習わしなのです。

86011.gif
HIKNY.gif

私にとっては、本年最後の展示です。今期から取り組んでいるガラスのバングルを展示させていただく予定です。
posted by 貴島雄太朗 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス制作のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81303522

この記事へのトラックバック