2014年05月13日

小林新さん

を知らなければガラス作家にあらず、、、というほど小林さんはいろいろなガラス作家と交流をお持ちで、年間数百の展示を見て歩く優しき猛者です。今日も多くの皆様とあわせるように展示にお運びいただきました「前世紀からのお付き合いですね」などとお互いムフフとしていましたところ新プロジェクトのお話しを伺いました。
当然小林さんに集まる展示会情報は大量膨大で、それを作家の水吉さんご夫妻が立ち上がり、ネットにアーカイブ化していくことになったそうです。ガラス展示にご興味あるかたにはもちろん、今のガラスを知る一番良いサイトになること確定のコンテンツです。
私のDMも掲載していただきました。
新(あらた)ちゃんのガラス情報をどうぞご覧ください!
これからはスキャニング用に2枚ハガキを送らせていただくことに決めました。
posted by 貴島雄太朗 at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス制作のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/96394832

この記事へのトラックバック